HOME → SOCについて → ニュース

ニュース

2017年5月11日
社長である蟻川佳代子のインタビューが、アメリカの一流雑誌Foreign Affairs(2017年3/4月号)の日本特集PDF)に載りました(以下抜粋の仮訳):
“日本企業は、特に、安全基準と環境面の課題にいち早く対応してきた実績を持つが、この2つを最優先課題としている企業に、低電圧ヒューズを製造するSOCがある。
社長の蟻川佳代子は、次のように語る。「ヒューズは、さまざまなアプリケーションの安全を確保するための最後の防衛線を担う極めて重要な部品です。この責任は重大で、常に、お客様の技術的、あるいは個別のニーズにお応え出来るよう努めてきています。このことは、とりもなおさず、ビジネスが成長・拡大するチャンスにつながり、かつ、世界最高水準の技術を持つメーカーとしての地位を保つことにもつながるからです。」
既に、アジア、欧州および米国にも拠点を持つSOCは、自動車と再生可能エネルギー分野を、成長市場と見込んでいる。”

2015年4月27日
SHV33 φ6.35×31.8のサイズでAC500V 500Aの遮断を実現。エアコン、産業機器等の保護に最適です。

LLD6500 φ10.3×38.1のサイズでDC600V 500Aの遮断を実現。太陽光パワーコンディショナー、産業機器に最適です。
2014年3月11日
新製品:TLCR N4 ワールドワイド対応/基板実装タイプヒューズ定常電流やラッシュ電流の大きな機器、エアコン等の保護に最適!!
2013年8月22日
新製品:MCF2(高品質、高信頼のワイヤータイプの可溶体をセラミックケースの中空に保持する構造では世界最小サイズ(幅1.5×高さ1.2×長さ2.4mm)の表面実装型ヒューズ)
2013年3月4日
TLC N4のSEMKO認証の定格遮断電流が全定格電流において150Aから250Aに変更になりました。
2013年2月26日
36CFAに定格電流4A(DC 425 V/100 A遮断)が追加されました。
2012年12月3日
MT3/MT4タイプヒューズにDC定格(DC 125 V/500 A遮断)が追加されました。
2011年7月14日
新製品:SMC(ピン端子型としては世界初となるセラミックを用いた高温に強い構造を実現したヒューズ)
2010年7月31日
新製品:
DC35V11CT(11CTシリーズの新定格電圧製品)
PMT4(高信頼のワイヤータイプの可溶体を用い、φ5.2×20mmの寸法で、定格電圧AC/DC42V、定格電流20Aを実現)
2010年6月30日
新製品:
250VTMCR N1(EV/PHEV用充電器回路保護用に開発した製品)
DC100VBC1028(車載、家庭用燃料電池の回路保護用に開発した製品)
2010年6月3日
「SOCは創業以来52年、お客様の安全を守るために研究を重ね、三菱自動車と15年間、高信頼性EV用ヒューズの開発に努力してまいりました。その集大成としてアイ・ミーブに要求される耐熱、耐振動などさまざまな厳しい条件をクリアして、SOCは最新の技術でアイ・ミーブの安全性を高め、さらに次の新しい世代に向けての挑戦を始めています。」
2010年(平成22年)6月3日(木曜日)付日本経済新聞
2010年5月31日
新製品:
SHV27(EV/PHEV用充電器回路保護用に開発した製品)
2010年4月30日
新製品:
SHV18(高品質、高信頼のワイヤータイプの可溶体を用い、従来品に比べて全長で12.7mm小さくし、10Aから30Aへの定格電流範囲の拡大を実現)
DC500VBC635B(EV/HEV/FCV用のDC/DC、AC/DCコンバーター保護用に開発した製品)
2010年3月31日
新製品:
DC125VTLKR(誘導雷保護用に開発されたヒューズ:ワイヤータイプの可溶体を用い、DC125Vの定格電圧で、定格電流35A、定格遮断電流1000Aを実現したリード付タイプ)
2010年2月26日

新製品:
DC86V11CT(ワイヤータイプの可溶体を用い、従来の寸法でDC72VからDC86Vへの定格電圧のアップを実現したヒューズ)
DC500VBI625(EV/HEV/FCV用DC/DCコンバーターの保護用に開発したヒューズで、従来品に比べて全長で7.4mm小さくし、基板への実装も実現)

2010年1月27日
新製品:
DC300V25CF(ワイヤータイプの可溶体を用い、従来の寸法でDC150VからDC300Vへの定格電圧のアップを実現したヒューズ)
DC500VBC2035(EV/HEV/FCV用メインバッテリの保護用に開発したヒューズで、ワイヤータイプの可溶体を用い従来品のφ20×33mmの寸法で180Aの定格電流を実現)
2009年12月18日
新製品:
ET6 / ET6R(国内、北米、欧州の認証を取得した20x5.2mmサイズの低遮断容量タイプのヒューズ)
DC500VBI1030(DC/DCコンバーター保護用に開発したヒューズ)
2008年8月26日
2008年8月26日付日経産業新聞に掲載
Safety of Car Electronics Equipment - 新世代自動車において、HEV、EVの安全システムを支える電子ネットワークの安全性を確保する高信頼のヒューズ
2008年5月20日
2008年5月20日付日経産業新聞に掲載
Safety of Car Electronics Equipment - 地球資源と環境保護に配慮したヒューズ
2008年1月30日
2008年1月30日付日経産業新聞に掲載
Safety of Car Electronics Equipment - 自動車の温暖化ガス排出削減をバックアップする技術
2007年10月26日
2007年10月26日付日経産業新聞に掲載(一部編集)
Safety of Car Electronics Equipment - 危険回避機能のESCへと進化
2007年5月22日
2007年5月22日付日経産業新聞に掲載(一部編集)
Safety of Car Electronics Equipment - 高い信頼に応えるヒューズ
2007年3月29日
2007年3月29日付日経産業新聞に掲載(一部編集)
Safety of Car Electronics Equipment - ECUからESCへ
2007年1月29日
2007年1月29日付日経産業新聞に掲載
Safety of Car Electronics Equipment
2006年10月20日
2006年10月20日付日経産業新聞に掲載
「あらゆる分野における電子ネットワークシステムに回路保護ソリューションを提供」

↑ ページトップへ

SOCについて
  • 会社概要
  • 沿革
  • 品質
  • 環境
  • CSR
  • ニュース